リンク切れ

現在、以下のリンク切れがあります:2016年1-3月のプレスリリース・報道関係各位一斉メール・日報、2014年3月以前の動画、滞留水のPDF資料、2012年のプレスリリースの一部。2012年のプラントパラメータ関連の一部。詳細はこちら。

更新情報

注:背景色の付いた日付は追記または訂正

6月

  • 23日:22日の記事を掲載。
  • 22日:21日の記事を掲載。
  • 21日:20日の記事を掲載。
  • 20日:19日の記事を掲載。
  • 19日:18日の記事を掲載。
  • 18日:17日の記事を掲載。
  • 17日:16日の記事を掲載。
  • 16日:15日の記事を掲載。
  • 15日:14日の記事を掲載。
  • 14日:6日に廃炉・汚染水対策現地調整会議(第44回)の資料を追加。
  • 14日:13日の記事を掲載。
  • 13日:12日の記事を掲載。
  • 12日:11日の記事を掲載。
  • 11日:10日の記事を掲載。
  • 10日:9日の記事を掲載。
  • 9日:8日の記事を掲載。
  • 8日:7日の記事を掲載。
  • 8日:6日の3号機炉注水(CS系による単独注水)の項に追記「(以下、7日の日報より)工事が終了したので、15:45に給水系1.5m3/h、CS系1.5m3/hの両系による注水に戻した。CS系による単独注水期間中、原子炉の冷却状態に異常はなし。」
  • 7日:6日の記事を掲載。
  • 6日:5日の記事を掲載。
  • 5日:4日の記事を掲載。
  • 4日:3日の記事を掲載。
  • 3日:2日の記事を掲載。
  • 2日:1日の記事を掲載。
  • 2日:5月31日の1-3号機使用済燃料プール冷却停止の項に追記「(以下、6月1日の日報より)代替循環冷却装置2次系の運転を13:34に再開。また、1号機の1次系は14:09に運転再開。冷却再開後のプール水温は、1号機29.5℃(停止時25.8℃)、2号機35.7℃(停止時26.2℃)、3号機33.7℃(停止時25.4℃)。」
  • 1日:5月31日の記事を掲載。

5月

  • 31日:30日の記事を掲載。
  • 30日:29日の記事を掲載。
  • 29日:28日の記事を掲載。
  • 28日:27日の記事を掲載。
  • 27日:26日の記事を掲載。
  • 26日:24、25日の記事を掲載。
  • 24日:23日の記事を掲載。
  • 23日:22日の記事を掲載。
  • 22日:21日の記事を掲載。
  • 22日:14-20日のプラント関連パラメーター午前5時時点の表を削除。
  • 21日:20日の記事を掲載。
  • 21日:19日のサブドレン他水処理施設からの排水の開始時刻を追記。
  • 20日:19日の記事を掲載。
  • 19日:18日の記事を掲載。
  • 18日:17日の記事を掲載。
  • 17日:16日の記事を掲載。
  • 16日:15日の記事を掲載。
  • 15日:14日の記事を掲載。
  • 14日:13日の記事を掲載。
  • 13日:12日の記事を掲載。
  • 12日:11日の記事を掲載。
  • 11日:10日の記事を掲載。
  • 11日:2017年12月28日、2018年2月28日の3、4号機T/B地下たまり水核種分析結果で、採取日を訂正。
  • 11日:9日に水処理週報を追加。
  • 10日:9日の記事を掲載。
  • 9日:8日の記事を掲載。
  • 8日:7日の記事を掲載。
  • 7日:6日の記事を掲載。
  • 6日:5日の記事を掲載。
  • 5日:4日の記事を掲載。
  • 4日:3日の記事を掲載。
  • 3日:2日の記事を掲載。
  • 2日:5月1日の記事を掲載。
  • 1日:4月30日の記事を掲載。

4月

  • 30日:29日の記事を掲載。
  • 29日:28日の記事を掲載。
  • 28日:27日の記事を掲載。
  • 27日:26日の記事を掲載。
  • 26日:22、23、24、25日の記事を掲載。
  • 22日:21日の記事を掲載。
  • 21日:20日の記事を掲載。
  • 20日:19日の記事を掲載。
  • 19日:18日の記事を掲載。
  • 18日:17日の記事を掲載。
  • 17日:16日の記事を掲載。
  • 16日:15日の記事を掲載。
  • 15日:13、14日の記事を掲載。
  • 13日:12日の記事を掲載。
  • 13日:3日に動画を追加「燃料取り出し用カバー設置プロジェクト~3号機原子炉建屋(03:53)(動画)」
  • 13日:11日に追記「(以下、12日の日報より)3号機使用済燃料プール代替循環冷却装置、燃料取出し監視用webカメラ設置にともない装置近傍での作業をおこなうことから、10日より1次系を停止していたが14:38に運転再開。再開後のプール水温は21.2℃。9日参照。
  • 12日:6日に廃炉・汚染水対策現地調整会議(第43回)の資料を追加。
  • 12日:11日の記事を掲載。
  • 11日:9、10日の記事を掲載。
  • 9日:8日の記事を掲載。
  • 8日:6、7日の記事を掲載。
  • 6日:5日の記事を掲載。
  • 5日:3月24日-4月4日の記事を掲載。
  • 5日:3月23日の2号機使用済燃料プール2次系通水停止の項に追記「(以下、24日の日報より)16:46に通水を再開。再開後のプール水温は29.3℃。」

3月

  • 24日:22、23日の記事を掲載。
  • 22日:21日の記事を掲載。
  • 21日:20日の記事を掲載。
  • 20日:19日の記事を掲載。
  • 19日:17、18日の記事を掲載。
  • 19日:16日のG3西エリア堰内雨水漏えいの項を訂正「開口部の調査を実施した。開口部の下は、タンク水位計用のケーブル(保護管)や配管がG3西タンクエリアと隣接するG3東タンクエリアの間を通るように敷設されており、その上には、鉄板3枚が地表面に敷かれている(かぶせられている)。この鉄板3枚のうち、真ん中の鉄板を外して中を確認したところ、ケーブル(保護管)の表面が乾いていた。開口部の下は、タンク水位計用のケーブル(保護管)や配管が敷設されたトラフのような構造であり、H鋼が敷設され、H鋼の間にケーブル等を収納している状況。トラフはG3西タンクエリアと隣接するG3東タンクエリアの間を通るように敷設され、トラフの上には、鉄板3枚が被せるように敷かれており、この鉄板3枚のうち、真ん中の鉄板を外して、トラフ内を確認したところ、ケーブル(保護管)の表面が乾いていることを確認。(17日の日報記載内容にしたがって19日に訂正)
  • 17日:16日の記事を掲載。
  • 16日:15日の記事を掲載。
  • 15日:14日の記事を掲載。
  • 14日:13日の記事を掲載。
  • 13日:12日の記事を掲載。
  • 12日:11日の記事を掲載。
  • 11日:10日の記事を掲載。
  • 10日:9日の3号機使用済燃料プール冷却停止の項に追記「(以下、10日の日報より)作業が終了したので19:08に1-3号機使用済燃料プール代替循環冷却装置2次系共用設備を起動し、3号機使用済燃料プールの冷却を再開。再開後のプール水温は26.8℃。」
  • 10日:9日の記事を掲載。
  • 9日:8日の3号機使用済燃料プール冷却停止の項に追記「(以下、9日の日報より)今日8日の予定作業が終了しなかったので、17:00までの当初冷却停止期間を9日19:00まで延長する。停止期間(約37時間)における温度評価については、今日8日05:00の3号機使用済燃料プール水温が25.7℃であることから、停止期間終了時点でのプール水温は、放熱を考慮し約26.7℃と評価。」
  • 9日:8日の記事を掲載。
  • 8日:7日の記事を掲載。
  • 7日:6日の記事を掲載。
  • 6日:5日の記事を掲載。
  • 6日:3日の魚介類のサンプリング結果(20km圏内で採取のカナガシラが基準値越え)の項に追記「(以下、5日の会見より)通常、魚介類のサンプリング結果は1カ月分をまとめて報告しているが、今回、試験操業の水揚げ対象魚種で基準値を超えるものがあったので先行して公表した。当該のカナガシラ200gを食べた際の預託線量は1μSv(胸部レントゲン撮影による被曝の50分の1程度)。試験操業は、1Fから10km圏内を除く海域でおこなわれている。関係の方々には迷惑をおかけすることをお詫びする。」
  • 6日:2日の多核種除去設備ALPS(C)での漏えいの項に追記「(以下、5日の会見より)循環運転を停止して、漏えいは停止している。」
  • 5日:3、4日の記事を掲載。
  • 3日:2日の記事を掲載。
  • 2日:1日の記事を掲載。
  • 1日:2月28日の記事を掲載。

2月

  • 28日:26、27日の記事を掲載。
  • 26日:25日の記事を掲載。
  • 25日:24日の記事を掲載。
  • 24日:23日の記事を掲載。
  • 23日:22日の記事を掲載。
  • 23日:21日の2号機使用済燃料プール代替循環冷却装置停止の項に追記「(以下、22日の日報より)15:46に予定作業が終了したことから1次系を起動。起動後のプール水温は33.0℃。」
  • 22日:21日の記事を掲載。
  • 21日:20日の記事を掲載。
  • 20日:19日の記事を掲載。
  • 19日:18日の記事を掲載。
  • 18日:17日の記事を掲載。
  • 17日:16日の記事を掲載。
  • 16日:15日の記事を掲載。
  • 16日:6日に現地調整会議の資料を追加。
  • 15日:14日の記事を掲載。
  • 14日:13日の記事を掲載。
  • 13日:12日の記事を掲載。
  • 12日:11日の記事を掲載。
  • 11日:10日の記事を掲載。
  • 10日:8、9日の記事を掲載。
  • 8日:7日の記事を掲載。
  • 7日:6日の記事を掲載。
  • 6日:5日の記事を掲載。
  • 5日:4日の記事を掲載。
  • 5日:3日の2号機使用済燃料プール代替循環冷却装置停止の項に追記「(以下、4日の日報より)予定作業が終了したので、昨日2日15:25に2次系を起動、今日3日14:15に1次系を起動した。起動後のプール水温は31.5℃。」
  • 4日:3日の記事を掲載。
  • 4日:2日に追記「(以下、3日の日報より)6号機使用済燃料プール、点検作業にともない1月17日より冷却を残留熱除去系でおこなっていたが、点検が終了したので冷却浄化系に戻すための切替えで、15:06-15:32に冷却を停止。冷却停止時と再開後のプール水温はいずれも17.3℃。1月16日参照。
  • 3日:2日の記事を掲載。
  • 2日:1日の記事を掲載。
  • 1日:1月31日の記事を掲載。

1月

  • 31日:30日の記事を掲載。
  • 30日:29日の記事を掲載。
  • 29日:28日の記事を掲載。
  • 28日:27日の記事を掲載。
  • 27日:26日の記事を掲載。
  • 26日:25日の記事を掲載。
  • 25日:24日の記事を掲載。
  • 24日:22日、23日の記事を掲載。
  • 22日:21日の記事を掲載。
  • 21日:20日の記事を掲載。
  • 20日:19日の記事を掲載。
  • 19日:18日の記事を掲載。
  • 18日:17日の記事を掲載。
  • 18日:16日のサブドレン他水処理施設排水の項に追記「(以下、17日の日報より)14:06に排水を停止。排水量は595m3。」注意:これ以降、サブドレン他水処理施設と地下水バイパスの排水に関する追記は更新情報に掲載しない。
  • 17日:16日の記事を掲載。
  • 16日:15日の記事を掲載。
  • 16日:12日の1号機R/Bカバー解体作業の項に追記「(以下、12日の会見より)1号機R/Bカバー解体作業は今日で終了した。今後は、ガレキ撤去作業をおこなう予定。カバー解体の作業日報は今日で終了、ガレキ撤去作業の作業日報を作業開始に合わせて始める。」
  • 15日:14日の記事を掲載。
  • 14日:13日の記事を掲載。
  • 13日:12日の記事を掲載。
  • 12日:11日の記事を掲載。
  • 11日:10日の記事を掲載。
  • 10日:9日の記事を掲載。
  • 9日:8日の記事を掲載。
  • 8日:7日の記事を掲載。
  • 7日:6日の記事を掲載。
  • 6日:5日の記事を掲載。
  • 5日:4日の記事を掲載。
  • 4日:3日の記事を掲載。
  • 3日:1月1日の滞留水移送の状況の項を訂正「滞留水の水位・移送・処理の状況(PDF)12時時点0時時点 3日訂正
  • 3日:2017年2月14日の滞留水移送の状況の項を訂正「滞留水の水位・移送・処理の状況(PDF)12時時点0時時点 2018年1月3日訂正。14日よりデータの採録時刻が12時から0時に変更になった。この日以降、2017年12月31日まで同様の誤記が有るが、訂正するのが手間なので、そのままとする。
  • 3日:2日の記事を掲載。
  • 2日:1日の記事を掲載。
  • 1日:12月31日の記事を掲載。

0 件のコメント:

コメントを投稿